【先ヨミ】BOYS AND MEN『友ありて・・』が6.3万枚で首位独走、安室『Finally』は勢い衰えず累計173万枚に

写真拡大

 今週のCDアルバム売上レポートから2017年12月18日〜12月20日までの集計が明らかとなり、BOYS AND MENの『友ありて・・』が63,165枚を売り上げて首位となっている。

 本作は、メジャー2作目、前作『威風堂々〜B.M.C.A.〜』から約1年ぶりの新アルバム。今年で没後10年となる阿久悠の未発表詞に都倉俊一が曲を付けた「友ありて・・」の他、ピンクレディー「UFO」のカバーなど全10曲を収録。2位と27,000枚の差を付けており、12月25日発表の週間セールスチャート首位も固そうだ。

 続く2位は35,690枚を売り上げているD-LITE(from BIGBANG)の『でぃらいと2』。いきものがかりの水野良樹が作詞作曲を手掛けた「あ・ぜ・ちょ!」や尾崎紀世彦「また逢う日まで」のカバーを含む全7曲を収録。BIGBANGは12月24日まで5年連続となるドームツアーを開催しており、1位との差をどこまで縮められるかに注目したい。

 そして3位はリリースから1ヶ月以上経ってもなお、週間で18,859枚を売り上げている安室奈美恵『Finally』。先週も3日で19,416枚を売り上げており、ほぼ同じペースで売上げをキープ。現時点で累計1,733,216枚を売り上げており、ダブルミリオン達成までジワジワと距離を縮め続けている。

◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報(2017年12月18日〜12月20日までの集計)
1位『友ありて・・』BOYS AND MEN 63,165枚
2位『でぃらいと2』D-LITE(from BIGBANG) 35,690枚
3位『Finally』安室奈美恵18,859枚
4位『Luv』LUNA SEA 16,252枚
5位『Best Regards!』渡辺麻友 11,263枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。