“日本一色っぽい女子大生”忍野さら「Re-Born」(竹書房)がDMM動画アイドル年間作品ランキング3位に/写真提供:竹書房

写真拡大

“日本一色っぽい女子大生”の異名を取る、現役女子大学生グラドル・忍野さらの「Re-Born」(竹書房)が、人気動画配信サービス・DMM動画の「アイドル動画 2017年 年間作品ランキング ベスト100」で3位を獲得したことが分かった。

【写真】“現役JD”忍野さらのパーフェクトボディー全開! 大胆水着ショット

1位に“愛人にしたいグラビアアイドルNo.1”と称される森咲智美の「Virginal」(竹書房)、2位にはJカップの超ド級ボディーグラドル・桐山瑠衣の「オトナるい」(竹書房)がそれぞれランクインした。

忍野といえば、“日本一色っぽい女子大生”や、“日本一売れてるカラダ”など、さまざまな異名を取るGカップパーフェクトボディーのグラビアアイドル。12月4日に発売された「週刊プレイボーイ」(51号)では、センターグラビア(8ページ)を務め、豊満なバストがあらわになった水着姿を披露し、大きな反響を呼んだ。

また、12月8日に放送された「タモリ倶楽部」(テレビ朝日ほか)の「性夜のセクシークリスマス ナイトワークサンタが街にやってくる!」という企画では、セクシー&キュートなさまざまなサンタルックを披露し、視聴者から「あのかわいい子は誰?」「サンタルックの人がセクシー!」「あの衣装は反則でしょ」などと、話題をさらった。

「Re-Born」が3位に入った忍野は、7位にも「アイドルワン Honey」(ラインコミュニケーションズ)が入り、年間アイドルランキングでは5位にランクイン。2016年にイメージDVDデビューしたばかりというフレッシュさながら、大健闘を見せた。

「Virginal」が1位に入った森咲はその他に11位、45位に作品が入り、2位に「オトナるい」がランクインした桐山も、6位、14位、47位、5位と計5作品が年間TOP100に。

ほか、4位に橋本梨菜「りなフェチ」(竹書房)、5位にRaMu「ふくらむ」(竹書房)が入った。

※ランキングは「DMM動画」調べ(ザテレビジョン)