「ちょっとそこまで」がはかどるルームウェア。とことんだらだら過ごしたい

写真拡大 (全4枚)

必要なものを買うときって「仕方なく...」が多いことに気がついた。

せっかくなら楽しくお金を使いたい。なにげないショッピングを楽しいものに変えていく──。

それが、TOKYO SHOPAHOLIC 30。

12月は、ルームウェアを30着ご紹介していきます。

FRONT

BACK

Relaxy(リラクシー) 婦人長袖 ホワイト 3,024円(税込)
Relaxy(リラクシー) 婦人長パンツ ネイビーブルー 2,808円(税込)

「そのまま寝れて、そのまま出られる」をコンセプトにした、「GUNZE(グンゼ)」のブランド、「Relaxy(リラクシー)」のルームウェア。

トップスの後ろ身頃が前身頃より長くなっていたり、パンツのシルエットが裾にかけて細身になっていたり...。

急な来客や「ちょっとそこまで」のお出かけにも重宝しそうな、普段着に近いデザインになっています。

寝返りをうってもつっぱりにくい設計や、あたたかな裏起毛素材により、着心地の良さも抜群。

1日中、部屋着でだらだら過ごしたい! を叶えてくれるルームウェアです。

>>購入はこちらから
「Relaxy(リラクシー) 婦人長袖 ホワイト」
「Relaxy(リラクシー) 婦人長パンツ ネイビーブルー」

>>連載「TOKYO SHOPAHOLIC 30」をもっと読む

撮影/小川健(willcreative)