香取慎吾

写真拡大

香取慎吾がレギュラーを務める「おじゃMAP!!」(フジ系)12月20日放送の2時間スペシャルでは、ゲストに稲垣吾郎が登場。番組の最後に、香取と稲垣が二人きりになり、「お互い知っているようで知らなかった」と本音で語り合う一幕があった。

【写真】「おじゃMAP!!」時の香取と稲垣ら。みんなの笑顔が素晴らしい!/※香取慎吾Instagram(katorishingo_official)のスクリーンショット

「稲垣吾郎の慎吾もっと僕を知ってくれSP」と題して、稲垣吾郎が主催するパーティーを通じて、香取慎吾に自分のことを知ってもらおうというスペシャル企画が放送された。

パーティーにかつての共演者など、稲垣にゆかりのある人を招き、ゲストとの対話を通して稲垣の人柄を知ってもらおうというもの。

1991年放送のドラマ「学校へ行こう!」(フジ系)で共演した島崎和歌子や、堀越学園の同級生である高橋由美子ら、懐かしい面々が顔を揃えた。

香取と稲垣は、付き合いは長いもののプライベートでは遊びに行ったことがないという。まずは稲垣の運転で食材の買い出し。

購入した食材は、稲垣の親友であるヒロくんが調理を担当した。

道中は、稲垣の趣味であるゴルフの話題やSNSについて、香取が質問を投げかけた。「ブログが良いのよ吾郎ちゃんの」と香取の言葉に、「ありがとう、嬉しい。一番嬉しいですよ、慎吾に褒めらてもらえるの」と素直に喜んだ稲垣。

「ブログで僕の知らない吾郎ちゃんが垣間見れてる」といえば、稲垣も「30年近く一緒にいて初めて発見することとか多いよ」と明かす。

話さなくても分かると思っていたこともあったが、SNSを通じて言葉にすることの大切さや新たな一面を知ったと話す。

番組の最後に、香取と稲垣が二人きりになり、稲垣が手際よくワインを開けて乾杯。

「いろいろあったね、一生忘れられない2017年だった」と稲垣が今年を振り返った。

香取から「踊りが下手ってパブリックイメージがあるけど、吾郎ちゃんは踊りが好きなの?」と聞かれると、「踊りはね、大っ嫌い。でも踊りは大っ嫌いだけど、すごい気持ち良いなとか、好きかもって思うことはいつもある」。

香取が「あれだけ何万人の前で歌って、あの気持ち良さはさ…」と言いかけると、「あれは僕らにしか分からない」と稲垣が言葉をつないだ。

Twitterでは、「ホンネが聞けた」、「二人の決意がみえた」など、香取と稲垣の本音トークに感動したという声が多数寄せられていた。

「おじゃMAP!!」(フジ系)は毎週水曜夜19時から放送。(ザテレビジョン・文=柚月裕実)