JASRACの使用料徴収をめぐる問題 音楽教室側が文化庁に保留要請

ざっくり言うと

  • JASRACが音楽教室での演奏について使用料を徴収しようとしている問題
  • 21日、音楽教室側が文化庁に徴収の保留を求める申請書を提出し、受理された
  • JASRACは、司法の判断が出るまで徴収を実施できなくなる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング