白鵬、研修会を終えて「暴力はいけない」と話す 減給処分にはノーコメント

ざっくり言うと

  • 日本相撲協会は21日に「暴力問題の再発防止について」の研修会を開いた
  • 研修会を終え、暴力はいけないという認識を改めて持ったと話した白鵬
  • 20日の臨時理事会で科された、減給処分に関してはノーコメントだった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング