「バレンタインデザートブッフェ」チョコ工場を表現した苺&チョコスイーツ、八事サーウィンストンホテルで

写真拡大

愛知・名古屋の八事サーウィンストンホテルのレストラン「リストランテ マンジャーレ」で「バレンタインデザートブッフェ」が提供される。期間は2018年1月4日(木)から3月13日(火)まで。

「バレンタインデザートブッフェ」では、“不思議なチョコレート工場”をイメージしたいちご&チョコレートスイーツが勢揃い。ブッフェは席に着くと運ばれるデザートプレート「1st Dolce」で始まる。テーマであるチョコレート工場をイメージしており、お皿にはチョコレートの川がデザインされ、周りには苺やチョコレートを使ったケーキやプリン、ストロー付きのゼリーなどが並ぶ。さらに、歯車型のスイーツなども散りばめられ、フォトジェニックな一皿に仕上がっている。

続くブッフェのデザートラインナップは、苺のショートケーキやマーブルシフォン、タルト、ロールケーキのほか、ショコラカップケーキ、ガトークラシックショコラ、ムースショコラ、チョコレートフォンデュなど、全25種類以上。さらに、工場の形をした大型チョコレート、カラフルなキャンディーケーンなども並び、ポップな世界観となっている。

【詳細】
「バレンタインデザートブッフェ」〜恋する苺 and The Chocolate Factory〜
期間:2018年1月4日(木)〜3月13日(火)
場所:八事サーウィンストンホテル 2F イタリアンレストラン「リストランテ マンジャーレ」
住所:愛知県名古屋市昭和区八事本町100-36
提供時間:1部 14:00~15:30(90分)、2部 16:00~17:30(90分)
料金:大人 平日3,200円 土日祝3,600円、小学生 1,800円、3〜5歳 800円、0〜2歳 無料
※ゴールデンチケットが当たるとデザートプレート「恋する苺」がプレゼントされる。
※価格は全て税金・サービス料込


[写真付きで読む]「バレンタインデザートブッフェ」チョコ工場を表現した苺&チョコスイーツ、八事サーウィンストンホテルで

外部サイト

  • ANAインターコンチネンタルホテル東京「ストロベリー・センセーション」苺づくしのスイーツやビュッフェ
  • マックス ブレナー、バレンタインのチョコレートメニュー&ギフト - ”注射器”ソースをかけるサンデー
  • アマン東京のバレンタインチョコ -「柚子と抹茶」「ライムとほうじ茶」など果実×茶葉のユニークな味わい