「ケンズカフェ東京」監修のコンビニスイーツ「ショコラパルフェ」 ホリデーシーズンに最高峰の味わいを

写真拡大 (全5枚)

 ショコラ専門店として人気がある「ケンズカフェ東京」(東京)とファミリーマートが共同開発し、スイーツ「ケンズカフェ東京監修 ショコラパルフェ」(税込み298円)を全国のファミリーマート・サークルK・サンクス約18,000店舗で発売した。

 最高峰のガトーショコラ専門店として知られている「ケンズカフェ東京」。同店の『特撰ガトーショコラ』は「日本ギフト大賞2015東京賞」や「JAPAN SWEETS AWARD 2016」にも選出され、食べログ「全国人気チョコレート店ランキング」でも5年連続1位を獲得している。世界50カ国以上の駐日大使への手土産として起用されるなど、その人気は海外セレブリティーにも及んでいるという。

 新発売の「ショコラパルフェ」はクリスマスケーキをイメージし、フランス製高級チョコレートをふんだんに使用した、多層仕立ての華やかなパフェになっている。チョコレートとよく合うキャラメルを合わせた濃厚な味わいが特徴。