Sexy Zoneの中島健人が番組に出演

写真拡大

12月20日(水)に放送された「ホンマでっか!?TV」(フジ系)に、Sexy Zone・中島健人がゲスト出演。中島の自然なエスコートぶりを、女性評論家らだけでなく明石家さんまやマツコ・デラックスまでもが大絶賛した。

マツコ、土下座!山里亮太のギャラ「2万5000円」告白に驚き「ゴメンなさい」

女性評論家と実際にデートして、彼氏としてのポテンシャルを評論家が診断する新企画“密着デート診断”に中島が挑戦。

トップバッターの法律評論家・堀井亜生氏は、中島を“女性を手玉にとるカリスマホストタイプ”と診断した。

アクセサリー選びというシチュエーションにおいて、堀井に好きな色を尋ね、その返答にかぶせるように「一緒!俺もブルー大好き」と中島は即座に反応。

その後も堀井の名前や所作から「亜生(あおい)からブルーがいいかもね」、「最初に触れたのがこれだったから、多分これ好きなんだろうなと思って」と立て続けの神対応を見せ、さらに会計時には「おそろいでもいい?亜生が嫌じゃなきゃ」とおそろいを提案するサプライズ付き。

しかし堀井は、中島が女性への独占欲が強く浮気性な人間であることも指摘。

他の男性の名前を挙げる・会話の切れ間に携帯電話を触るなどのアクションを堀井が行うと、即座に過剰な反応を見せた中島。

本人も認める嫉妬深さに加え、相手の浮気を懸念するのは浮気性の可能性がある人間であると堀井は追補した。

また、認知科学評論家・中野信子氏も、気を遣いすぎて墓穴を掘りやすい点などを指摘。

しかし、印象評論家・重太みゆき氏が指摘した中島のモテ仕草にスタジオは騒然。

ツーショットを自撮りする際に「ここだよね」と重太の肩へ回した手でレンズの位置を指さす仕草で密着度を上げる、重太の手を取って紳士然とエスコートするかと思いきや指を絡めた恋人つなぎに変える、水筒の中身を当てるゲームで重太の手に自然に触れるなど、女性をときめかせる仕草が続々。

あまりの神対応に、さんまは「参った!ホントによろしくお願いします」と土下座して弟子入りを申し出たところ、中島は「母がすごい怖いんですよ」と、レディファーストを徹底教育されてきたエピソードを告白した。

これを聞いて「お母様はおいくつですか?」と磯野貴理子が恐る恐る尋ねても、中島は「言えませんね、ちょっとその…年齢は」とキッパリ断り、スタジオ中から感嘆の声が上がった。

次回は1月10日(水)夜9:00より2時間SPを放送予定。ゲストは中谷美紀が登場する。(ザテレビジョン)