提供:リアルライブリアルライブ

巨人の来季のカギを握る陽岱鋼 盗塁以上に求められるゲレーロのカバー

ざっくり言うと

  • 巨人の来季のカギを握るのは、陽岱鋼の「足」だという
  • 盗塁以上に、左翼に入ると思われるゲレーロのカバーが求められるという
  • 「中堅手が頑張らないと、左中間への飛球が全部二塁打になる」と関係者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング