“銭湯アイドル”湯島ちょこさんが個展を開催。撮影会も

写真拡大 (全3枚)

“銭湯アイドル”として活躍している湯島ちょこさんが、2017年12月23日〜12月24日の期間で個展を開催する。場所は自由が丘 みどり湯 横 ギャラリー yururi。時間は両日ともに午後2時〜午後8時まで。

日本に3人のみそのうち、最高齢の銭湯背景絵師 丸山清人さんから直々に習った銭湯背景絵を展示。最近では書き換えがめんどくさいからとタイル絵になったり、プロジェクションマッピングを活用する革新的な銭湯も出てきたが、昔ながらの銭湯の良さも途絶えてほしくはなく、その文化を後世にも伝えていけたらと考え、今回の個展にったとのこと。

また、テルマエロマエのロケ地にもなった北区 稲荷湯にて、クラフトデザイナー 西島剛 氏とのコラボで、銭湯風アクセサリーのモデル撮影会も2017年1月17日に開催する。湯島ちょこがモデルとなり、当日はアクセサリーをつけて撮影が行われる。その後来場者に、その日限定の銭湯風アクセサリーのプレゼントが行われ、写真を撮るサービスも用意されている。銭湯風アクセサリーのデザインは湯島ちょこさんが担当。それをクラフトデザイナーの西島剛 氏が立体化したというものだ。

若い女性に銭湯を知ってもらおうと行われるイベントのため、友達を誘い合わせの上訪ねてみてはいかがだろうか。なお男性も来場可能。女性同様 銭湯風アクセサリーのプレゼントが用意されている。チケット予約はhttps://peatix.com/event/321190から。

■湯島ちょこ撮影会チケット

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・手が届きにくい窓の外側や隅の方まで簡単お掃除。窓の裏まで楽々お掃除モップ「窓ふき名人」
・Gzブレイン、2018年冬アニメ番組の視聴意向を発表。第1位は「七つの大罪 戒めの復活
・DMM.make ROBOTS、ファースト・オーダーの機動歩兵ロボットの取り扱いを開始
・「ぷよぷよ」×「駅メモ!」コラボイベント開催決定。ぷよぷよコラボでんこも登場
・OPENREC.tv、「ジャンプフェスタ2018」における任天堂ブースのステージイベントを配信