はたらく主婦は焦らない。いつもの作り置きおかずでつくるクリスマスプレート

写真拡大

こんにちは!1年ぶりなまいちくです。早いもので今年ももう年の瀬、クリスマスシーズンに突入しましたね!今回は、いつもの作り置きをちょっとおめかししてクリスマスっぽくアレンジするアイデア満載の「楽ちんクリスマスごはん」をご紹介したいと思います。年末いそがしい主婦の皆さんの参考になればうれしいです。

忙しい年末も作り置きのおかずで、かしこくおうちごはん


こんにちは!
1年ぶりなまいちくです。
みなさん、いかがお過ごしでしたか?
私は相変わらず多忙な日々を送って、自分が作った作り置きおかずに助けられ(?)生活していました!

早いもので今年ももう年の瀬、クリスマスシーズンに突入しましたね!
今年は曜日に恵まれて、24日のイブが日曜日。クリスマスパーティーをおうちで楽しまれる方も多いのではないでしょうか?

でもでも!ゆっくり支度したいけれど家族がいる日に年末の大掃除もやっつけちゃいたいし……。
主婦はクリスマスと合わせてお正月の事もそろそろ考えなきゃいけない。
年末の主婦はとにかく忙しい!

私のように仕事の方もいらっしゃるかもしれませんね。
そう、私は24、25日は仕事でございます……。
23日がお休みなので、我が家はイブイブパーティーになるかと思いますが、25日の娘の部活弁はクリスマスバージョンを作りたいなと目論んでいます。

という事で、いつもの作り置きをちょっとおめかししてクリスマスっぽくアレンジするアイデアを詰め込んだ「楽ちんクリスマスごはん」をご紹介をしたいと思います。


まずは、作り置きのおかず作りから


私の作り置きは、旬の素材や特売品をまとめ買いする事から始まるので、材料を見ながら食べたいもの、季節のメニューなどで考えます。
なのでカオスなラインナップ(笑)。

作り置きで在庫があるものから、おうちごはんやお弁当を作りたいけれど、足りないものは潔く作り足したりアレンジしていきます。
それでも作り置きがあるのとないのでは全然違うのですよー。


お品書き
1. コロコロ野菜のコンソメスープ
2. 煮込みハンバーグ
3. 粒マスタードチキン
4. 塩もみきゅうり
5. さつまいも蜂蜜レモン煮
6. ヘタ取りプチトマト
7. 鯖の西京焼き
8. かぼちゃとブルサンのサラダ
9. マッシュポテト
10. カップサラダ用トマト
11. ティラミス
12. カレーピラフ
13. 甘塩の鮭焼き
14. かぼちゃの甘辛焼き
15. カレーピラフおにぎり
16. 味玉
17. 茹でブロッコリー
18. 人参コンソメ煮
19. 茹でカリフラワー
20. 飴色玉葱
21. ホワイトソース
22. 粒マスタードチキンのソース
23. 紫キャベツのナムル
24. 人参のナムル
25. 紅芯大根の浅漬け
26. ブロッコリーの芯の飾り切りを茹でたもの
27. デミグラスソース
28. 人参の浅漬け


容器は、iwakiのガラス容器や野田琺瑯のホワイトシリーズ、無印良品のバルブ付きホーロー保存容器を愛用しています。

最近、平日は4人分のお弁当を作っているのと陸上部の長女がよく食べるのでこれだけ作っても「3日持つかな?」という量です。
ちなみに今回は2日に分けて作って、所要時間は合計で3時間半くらいでした。


それでは、作り置きから取り分けてクリスマスプレートを作ってみましょう!


粒マスタードチキンでクリスマスワンプレート


【粒マスタードチキンのレシピ】

材料(2人前)
・鶏もも肉……1枚
・塩……適量
・胡椒……適量
・◎粒マスタード……大さじ2
・◎オリーブオイル……大さじ1
・◎マヨネーズ……大さじ1
・◎酒……大さじ1
・◎ニンニクチューブ……小さじ2

作り方
1. 鶏肉を半分にカットに塩、胡椒を振って下味を付ける。
2. ◎の材料を全て混ぜて 1のチキンに塗って1時間から半日くらい味を染み込ませておく。
3. 皮目を上にして200℃のオーブンで15〜20分焼く。肉の量や厚さで焼き上がりが変わるので仕上がり具合をみて焼き時間を足す。

私は3倍量で作るのでいつも追加で5〜7分加熱してます。


今回ワンプレートに使用した作り置きおかずは以下の通り。
・粒マスタードチキン
・マッシュポテト
・茹でブロッコリー
・ヘタ取りプチトマト
・ベビーリーフ


白いプレートに赤とグリーンが入ると、たちまちクリスマスカラーに。
箸じゃなくナイフ&フォークで食べるごはんもご馳走感があって、子ども達は喜びます♪
チキンを焼いた時に出た焼き汁も取っておいて温めなおしてから、テーブルに出しておくのも各自自由に楽しめるのでおすすめですよ。


カレーピラフとホワイトソースで簡単ドリア


【カレーピラフのレシピ】

材料(3合分)
・米……3合
・玉ねぎ……1/4個
・人参……1/4本
・ウインナー……6本
・カレー粉……大さじ1〜3(お好みで調整)
・コンソメキューブ……2個
・バター……15g
・水……3合分より少なめ

作り方
1. 米を研ぐ。炊飯器の目盛りまで水を入れて1合につき大さじ1、今回は大さじ3の水を抜き、吸水させる。
2. 玉ねぎと人参はみじん切り、ウィンナーは2〜3个らいに輪切りにする。
3. 2の具材、カレー粉、砕いたコンソメ、バターを米の上に乗せ、普通の炊飯モードで炊く。
4. 炊き上がったら混ぜ合わせてしばらく蒸す。

芯が残らないように具材は全てのせるだけにしてください。
3合分のカレーピラフはお弁当にも使うので取り分けた後、iwakiのガラス容器(幅18.5×奥行18.5×高さ5.5cmのサイズ)にドリア用として詰め、さらに作り置きとして小さめのおにぎりも作れるくらいの量でした。


【ホワイトソースのレシピ】

材料
・◎牛乳……500cc
・◎バター……30g
・◎薄力粉……大さじ4
・◎コンソメ……1個(料理によって調整)
・塩……適量
・胡椒……適量

作り方
1. ◎の材料を大きめのフライパンに全て入れ中火にかける。
2. とろみが出てくるまでひたすら泡だて器で混ぜ続ける。泡だて器は、木べらよりダマになりにくくおすすめです。
3. 塩、胡椒で味をととのえる。

ゆるめがお好みなら牛乳を少しずつ足していってください。


温めなおしたカレードリアにホワイトソースをたっぷりかけて、さらにチーズをのせてトースターでいい色になるまで焼きます。ピラフは耐熱容器に入れて保存しておけばそのまま材料を重ねて焼けるので時短に繋がりますよ。


トマトを容器に見立てたスペシャルサラダ


サラダはトマトを容器に見立てた豪華バージョン。
上部をカットし蓋代わりに、下部は安定するように薄く切り落とします。
中身をくり抜いてお好みのサラダを詰めます。

今回のサラダは、塩もみきゅうりとツナと紫玉ねぎのみじん切りをマヨネーズ、塩胡椒で和えて作りました。
ツナの代わりに、ささみやカニ缶などを使うのもおすすめです。


もちろんデザートも作り置き!


【ティラミスのレシピ】

材料
・雪印 北海道100 マスカルポーネチーズ……200g(2個)
・生クリーム……200ml
・ビスケット……12枚
・お湯……90cc
・砂糖……大さじ4
・インスタントコーヒー……小さじ4
・マスカルポーネ添付のエスプレッソソース……2袋
・ココア……適量

作り方
1. インスタントコーヒー、お湯、エスプレッソソースを混ぜる。
2. ビスケットを容器に並べ1を流し入れ、浸す。
3. 生クリームと砂糖をしっかり泡立て、マスカルポーネを混ぜ合わせる。
4. 2のビスケットの上に3を流し入れる
5. 仕上げにココアを振る。


ティラミスのフルーツのせもそのまま即出しできる楽ちんデザート。
デコレーションも季節のフルーツをカットしてからお飾りするだけ!子ども達にやってもらうのもいいですね♪

フルーツのカット面はキッチンペーパーにしばらく置いて水分を取ってから扱うと水が出てきづらくなるのでおすすめです。

ちなみにこのティラミスは、マスカルポーネチーズ2個、生クリーム1パックを使い切って、iwakiのガラス容器(幅18.5×奥行18.5×高さ5.5cmのサイズ)に全量いい感じに入ります

是非お試しください!


iwaki パック&レンジ デラックスセット グリーン | Amazon

のっけ弁当も盛り付けしだいでクリスマス風に


作り置きオンリーで詰めた2日分の姉妹弁当です。
チキンとクリスマスカラーの野菜、星型にくりぬいた人参の浅漬けでほんの少しだけクリスマスっぽく仕上げました。
こんな感じで連日同じおかずが入ってしまうことも多々ありますが、付け合わせや詰め方を変え、アレンジして飽きない工夫をしています。

いつもの作り置きおかずも、赤緑の色味を組み合わせてみたり、ボリュームおかずを用意しておくと、手軽にクリスマス気分が味わえます。
何かと忙しい年末のイベント事も、かしこく・楽しく乗り切りましょう!


インスタグラム @maichiku3