太川陽介と藤吉久美子は「おしどり夫婦」ではなかった!?

写真拡大

 女優・藤吉久美子(56)の不倫騒動を受けて、夫・太川陽介(58)との関係に注目が集まっている。“新感覚占いバラエティ”『ピタットTV』(占いTV:uranaitv.jp)では、占い界の千手観音・阿雅佐が「太川夫婦はある星の影響を強く受けている」と解説した。

■海王星が強く影響する夫婦

 阿雅佐は西洋占星術の視点から、太川と藤吉が「海王星」という特別な星の影響を強く受けていると指摘。「海王星は夢と現実の境目がない感受性豊かな星」と説明し、悪くいえば地に足がついていない太川夫妻を「夢見がちで成り立つファンタジー夫婦」と鑑定した。

 今回の不倫騒動も藤吉自身は「そんな関係ではない」と言い、太川もまた「彼女がそういうならそれが真実」という姿勢を貫いている。多くの人が“黒”と判断しても、当人たちだけは本気で“白”と思っている。2人とも「事実がどうであるか」より、「事実をどうしたいか」という観点から行動を取ってしまうタイプなのだそうだ。

 世の中の多くのカップルはたいていどちらかが現実に引き戻してくれるが、ともに海王星の影響を受ける太川夫妻は「2人の中で物語が完結してしまう」と阿雅佐。会見を見て多くの人が違和感をおぼえたのはこのためかもしれない。
(コティ丸)

>>占いTVを見る

※画像出典/shutterstock