@AUTOCAR

写真拡大 (全3枚)

チェロキーがフェイスリフト 2018年1月アンヴェール

ジープは、1月のデトロイト・モーターショーで公開するチェロキーのフェイスリフト・モデルを発表した。


ランドローバー・ディスカバリー・スポーツ、さらにはVWティグアンの上級グレードと市場を争う新型は、ジープの他のラインナップと共通性のあるデザインを採用した。

新型は、燃費効率を高めたパワートレインが追加されると言われている。それが、現行ユニットの改良型となるのか、新型エンジンとなるのか情報は得られていない。
 

新型ラングラーのeTorque チェロキーに転用は?

ただ、新型ラングラーに新開発2.0ℓ4気筒ツインスクロール・ターボとeTorqueハイブリッドを導入したことから、同じドライブトレインがチェロキーに追加される可能性はある。

インテリアに大きな変更はない見込みだ。


なお、AUTOCAR JAPAN上でこの記事をご覧になっている方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアでご覧の方は、記事下に設けられたリンク「『新型ジープ・チェロキー』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。