シュツットガルト、ドイツ人MFツィンマーマンが2019年まで契約延長!

写真拡大

▽シュツットガルトは20日、ドイツ人MFマティアス・ツィンマーマン(25)と2019年6月30日までの契約延長を行ったことを発表した。

▽カールスルーエの下部組織出身のツィンマーマンは、ボルシアMGを経て2015年にシュツットガルトに加入。10代の頃からドイツの世代別代表チームの常連だった守備的MFは、ここまでシュツットガルトで公式戦34試合に出場し1ゴールを記録。

▽今シーズンは左右のサイドバックとして開幕から3試合連続で公式戦に出場していたものの、前十字じん帯断裂の大ケガによって以降は離脱が続いている。