アイペット損害保険は、イメージキャラクターの乃木坂46が出演するweb CM第2弾「女子会篇」を、12月20日から公開した。

第2弾のweb CMには、第1弾から引き続き出演の、白石麻衣、西野七瀬に加えて、秋元真夏、高山一実、若月佑美、井上小百合の4名を起用。本編では、女子会が恋バナで盛り上がっていく中、いつしか話題は保険のことに。

乃木坂46のメンバー6人が集まった女子会で、白石が「最近恋をしているんだ」と打ち明ける。「相手は誰なの?」と他のメンバーは大盛り上がり。白石の恋のお相手は、もしもに備えあることをしているそう。そんな中、悲しそうに女子会の様子を見つめる姿が・・・。冒頭の白石の告白
シーンと、猫ちゃんの名演技は必見だ。

<web CM撮影エピソード>
「女子会篇」の撮影場所は、赤と白を基調とした可愛らしい部屋のセット。スタジオに入った瞬間、飲み物やお菓子が並んだセットを見て、メンバー一同「可愛いーー!」という歓声をあげていた。それぞれが、華やかな女子会をイメージした衣装を着こなしていた。CMの見所となるのは、「恋をしている」と打ち明けた白石に対するメンバーの反応や、テンポの良い掛け合い。本番前には、全員で和気あいあいとセリフを確認する場面も。普段のガールズトークのように自然なやり取りだったため、スムーズに撮影が進み、井上から「どんな人?」と相手について聞かれた白石が「仕事の同僚なの」と答えるシーンでは、「仕事の同僚にゃの」と噛んでしまうハプニングも。恥ずかしそうに微笑む白石に、メンバーとスタッフも「可愛い」とほっこり。撮影の合間には、メンバー全員でソファを触ったり小道具を手にとってポーズを決めたり、終始和やかな雰囲気でだった。