ANA、2018年4月から機内Wi-Fiを無料に

写真拡大 (全2枚)

 ANAは20日、2018年4月から同社国内線の機内Wi-Fiを無料にすると発表した。

 対象となるのは、B777・B787・B767・B737-800・A321型機のすべてのクラス。機内でもEメール・SNSができ、仕事先や家族・友人とのコミュニケーションも料金を気にすることなく楽しめるという。

 以前、ANAの機内Wi-Fiをリサーチしたが、福岡空港から羽田空港に向かうボーイング787-8(335席)で、ほぼ満席の状態で計測した際には、PINGのレスポンスが悪く、速度計測時にタイムアウトのエラーが頻発。数回のトライで計測できた2回の結果は、下り2.24Mbps/上り0.09Mbps、下り3.22Mbps/の上り0.20Mbpsと、決して素晴らしい結果とは言えなかったが、無料化のタイミングでどの程度改善されているのかに注目だ。