【詳細】他の写真はこちら

EXILEの世界と佐藤大樹がリーダーを務める7人組パフォーマー集団「FANTASTICS」が本日12月20日、日本テレビ系列の情報番組『スッキリ』に生出演し、八木勇征、中島颯太のボーカル2名の加入を発表した。新メンバーとなった八木と中島は、6月から実施された『EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 5』に参加。約3万人の応募者の中から栄光の座を勝ち取った。

八木と中島は、緊張した表情でスタジオに登場。MCの加藤浩二から合格発表を聞いた瞬間の気持ちを聞かれ、中島は「ずっとなりたいと思う気持ちがあったので、本当にうれしかった」と心境をコメント。八木は「名前を呼んでいただいたときは頭が真っ白になった」と初々しく挨拶した。

番組では審査を見守ったEXILE HIROからのコメントも放送された。選考理由について「彼らのこれからの進化、将来性を見越して選ばせていただいた」と語り、「5年後、10年後、彼らがどんなボーカリストになっているか、ダンスが映えるグループなので、派手な良い意味でのポップなグループになるんじゃないかとイメージしています」と期待を寄せた。

HIROのメッセージに中島は「一生懸命頑張っていきたいと思います」、八木も「改めて、絶対期待に応えたいという気持ちでいっぱいです」と表情を引き締めた。

また、過去にオーディションを勝ち抜きEXILEに加入した佐藤は「HIROさんが作ってくれた新しい場所なので、この9人で運命共同体なので輪を大切に、今までになかったグループを目指して頑張りたい」と意気込みを語った。

『VOCAL BATTLE AUDITION』では、これまでにEXILEのTAKAHIROや三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの今市隆二、登坂広臣、E-girlsの鷲尾伶菜、武部柚那などのボーカリストを輩出している。

世界は「先輩方を見習っていきながら、新しい風を吹かせるようにファンタスティックなグループとして頑張っていきたい」と、今後の成長を誓った。

FANTASTICSは今年の1月に、世界と佐藤のほかに5名のパフォーマーを加え、7名のパフォーマーで結成されたパフォーマー集団。結成後、LDHの恒例行事である武者修行などで、数々のフリーライブを通じて経験を積むなか、5月には、グループのさらなる高みを目指し、ボーカリストを選出するオーディション『EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 5』を開催することを発表していた。

EXILE OFFICIAL WEBSITE

http://exile.jp/

FANTASTICS メンバーブログ

http://m.ex-m.jp/diary/index?table_type=1&comng_id=440&group_id=fantastics&m=fntstcs_m_blog


八木勇征


中島颯太