12月20日放送の『恵比寿マスカッツ横丁!』(テレビ東京系、毎週水曜26:35〜)では、マスカッツメンバーのレオタード姿となり、華麗に踊る「全日本プンスカ新体操競技大会 2017年グランプリファイナル」が放送される。

同番組は、日本のセクシー女優やグラビアアイドル・モデルなど、多業種のタレントで構成された女性アイドルグループ「恵比寿マスカッツ1.5」の冠バラエティ。『マスカットナイト』(2015年10月〜2017年3月)、『マスカットナイト・フィーバー!!!』(2017年4月〜2017年9月放送)、そして現在の『恵比寿マスカッツ横丁!』とリニューアルを重ねながら約2年続けてきたが、残り2回の放送をもって終了することが決定している。

“プンスカ新体操”とは、踊りの中で“怒り”を表現するという競技。現在2大会連続で石岡真衣が優勝しており、3連覇をかけての出場となる。このほか、2大会連続準優勝に甘んじているみひろ、桃乃木かな、由愛可奈、古川いおり、吉澤ゲッスー友貴、川上奈々美の6名、さらに大久保佳代子も参戦し、計8名のメンバーが出場。グランプリファイナルのタイトルにふさわしく、どの選手も最後の最後まで力を振り絞り、前回大会以上に混戦となる。