【詳細】「異例のひと」セッション動画はこちら

片平里菜が自身の楽曲「異例のひと」をSHE’S井上竜馬とセッションした動画がYouTubeで公開された。

「異例のひと」は片平が本日12月20日にリリースした3rdアルバム『愛のせい』のリードトラック。好きな人にもっとかまってほしいと願う健気な女心を描いた歌詞が印象的で、同世代の同性に大きな共感を呼びそうなポップでキュートな楽曲だ。

今回公開された動画は、来年2月にも対バンが決定している両者の弾き語りコラボセッションの模様を収めたもので、両アーティストのファンにとってプレミアムな映像となっている。

なお、先行配信した『愛のせい』はiTunesアルバム総合3位を獲得、先月にはアルバムタイトル曲「愛のせい」がSpotifyの「バイラルトップ50(日本)」チャートで週間1位を獲得するなど、チャートを賑わしている。

片平里菜 コメント

初対面の初セッション。緊張もしましたが、井上さんのきれいな歌声とピアノで私も開放的な気持ちで歌うことができました。

ライブでも一緒にできることを楽しみにしています。よろしくお願いします。

SHE’S・井上竜馬 コメント

初めましてからすぐの録音、緊張しましたが楽しかったです。

それにしても美しい曲に美しい声、美しい音! 片平里菜さんの魅力たっぷりな曲ですね。対バンが楽しみです!





リリース情報



2017.12.20 ON SALE

ALBUM『愛のせい』

SHE’S OFFICIAL WEBSITE

http://she-s.info/

片平里菜 OFFICIAL WEBSITE

http://www.katahirarina.com/