anan美容担当が選ぶ「Best Hit Cosmetics 2017」。今回は2017年に発売されたスキンケアアイテムの中でも、特に忘れられなかったアイテムをご紹介します。

睡眠不足による肌荒れに徹底対応。

「肌が敏感に傾いた時に使ったら、たちまち落ち着き、以来手放せなくなりました。保湿力が高く、ふっくらとしたハリ感も」(美容エディター・安井千恵さん)。肌を潤して立て直しながら、美白もエイジングケアもできる敏感肌向きの夜用美容液。医薬部外品。ディセンシー エッセンス 30g¥12,000(ディセンシアTEL:0120・714・115)

肌の5大機能を強化し、エイジングケア。

「昔から大好きな美容液がバージョンアップ。肌の水分と脂分のバランスが整い、内側からふっくら」(美容エディター・石橋里奈さん)。20種類もの植物由来成分を、水分と油分の2層へ配合した美容液。ハリ、弾力、キメ、透明感、潤いをトータルケア! ダブル セーラム EX 30ml¥11,000(クラランスTEL:03・3470・8545)

炭酸パワーも決め手の酵素洗顔料。

「1回の使用でも、透明感となめらかさがアップ! やや乾燥肌の私でもつっぱらず、使い続けるうちに毛穴が目立ちにくい肌へ」(編集・川端寿子)。毛穴汚れは炭酸が、古い角質やザラつきは酵素が浮かせてオフ。フィトチューン クリア パウダーウォッシュ 40g¥3,000 ※泡立てネット付き(コスメデコルテTEL:0120・763・325)

潤いがもっともっと保てる処方へ進化。

「クリーミーな泡で肌を刺激せずに洗えるのがうれしい。洗顔後の肌は表面がさらりとしているのに全然つっぱらず、必要な潤いが残っていることを実感!」(編集・松下知世)。肌の調子を左右する“角層の水分量”を増やす独自処方を新搭載。アクアフォース マイルドウォッシュ120g¥1,300(オルビスTEL:0120・050・050)

※『anan』2017年12月27日号より。写真・田村昌裕(FREAKS) スタイリスト・荻野玲子 取材、文・北川真澄

(by anan編集部)