ローマのベネチア広場に設置されたツリー「衰退の象徴」だと批判

ざっくり言うと

  • ローマのベネチア広場に設置されたクリスマスツリーが市民に批判されている
  • あまりに貧相だとして、ローマ市の衰退を象徴する風景とも見られているそう
  • 消費者団体は「市民にも観光客にも恥さらしな様相を呈している」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング