"泊まれる本屋"都内最大の「ブックアンドベッドトウキョウ」東京・新宿に2018春オープン

写真拡大

"泊まれる本屋"をコンセプトにしたホステル「ブックアンドベッドトウキョウ(BOOK AND BED TOKYO)」の新店舗が、2018年春より東京・新宿コマ劇前広場にオープンする。都内最大規模の新店となる。

読書をしていたらいつの間にか寝落ちをしてしまった経験は誰しもあるはず。「ブックアンドベッドトウキョウ」は、その至福に満ちた"寝る瞬間"を体験できるホステルだ。

2017年に入り、池袋本店福岡店浅草店と立て続けにオープン。池袋店・浅草店・京都店では、バーも併設。グラスを片手に読書を楽しめる空間となっている。また、デイタイム利用者も、ラウンジスペースを利用できる。

都内最大規模を予定している5店舗目の新宿店は、訪日外国人や、国内観光客がターゲット。新しい日本カルチャーの発信地として、どのように展開していくのか今後の動きに注目したい。

【詳細】
ブックアンドベッドトウキョウ 新宿店
オープン日:2018年春
住所:東京都新宿区歌舞伎町1丁目
店舗面積:305
営業時間/宿泊:未定
利用価格/宿泊:未定
TEL:非公開


[写真付きで読む]"泊まれる本屋"都内最大の「ブックアンドベッドトウキョウ」東京・新宿に2018春オープン

外部サイト

  • 「渋谷代官山Rプロジェクト」2018年秋開業予定 - 店舗やホテル、保育所を備える複合施設
  • 渋谷駅桜丘口地区に新複合施設、2023年に竣工 - 歩行者デッキ・地下車路も整備
  • 「第69回さっぽろ雪まつり」イルミネーションで光り輝く氷雪像、雪の滑り台を設置した屋外会場も