レディー・ガガ、ラスベガス長期公演が決定

写真拡大

レディー・ガガが、セリーヌ・ディオンやブリトニー・スピアーズらに続き、2018年末からラスベガスで長期公演を開催することを発表した。

◆レディー・ガガ画像

ガガは火曜日(12月19日)、「噂は本当よ! MGMのPark Theaterで長期公演をやるの。真新しいショウに向け用意!! ラスベガス・ガールになるのは私の生涯の夢だったから、すごく嬉しい! 愛してるわ、リトル・モンスターズ、私たち、やったわ、ラスベガスで会いましょう!!  #LasVegasGoesGaga」とTwitterを通じ報告した。

ABC Newsは、公演は2018年にスタートし、少なくとも2年間は続くと伝えている。

ガガは「エルビス、トニー・ベネット、フランク・シナトラ、ラット・パック、エルトン・ジョン、ジュディ・ガーランド、ライザ・ミネリの地、ラスベガスでプレイするのは私の長年の夢だった」「ベガスでこれまでになかったような新しいショウを創る」ともコメントしている。

この夏、股間節炎のため、現行のツアーが終わったらしばらく休むつもりと話していたガガだが、その期間は思っていた以上に短かった。

8月に始まった<Joanne World Tour>は今週(12月18日)北米ツアーを終了し、1〜2月、今秋から延期されていたヨーロッパ・ツアーが開催される。

Ako Suzuki