米国立衛生研究所が致死性ウイルスの製造を解禁 危惧する声も

ざっくり言うと

  • 米国立衛生研究所は19日、致死性ウイルスの製造研究再開を認めると発表した
  • 公衆衛生を脅かす病原体に効果的な対策を確立する研究が必要としている
  • 一方で、流出した際に多数の生命が危険にさらされかねないといった声もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング