ジルーがハムストリングを負傷…リバプール戦は欠場濃厚に

写真拡大

▽アーセナルのフランス代表FWオリヴィエ・ジルーが、ハムストリングを負傷したようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。

▽アーセナルは19日、カラバオカップ(EFLカップ)準々決勝でウェストハムをエミレーツ・スタジアムに迎えた。この試合で先発起用されたジルーは1-0とリードして迎えた78分、スプリントの際に右のハムストリングを負傷。プレー続行が不可能となりネルソンとの交代を強いられた。

▽試合後、アーセン・ヴェンゲル監督はジルーの状態についてコメント。現時点で詳しいことは分からないとしながらも数日間の離脱は避けられないとしている。

「彼にとって最悪の結果となってしまった。おそらく次の試合はベンチ外となるだろう。ケガをした後、48時間経ってからスキャンを行う。そのため、木曜日に検査をすることになるだろう」

「現時点ではハムストリングを痛めていることしかわからない。検査して正確なことがわかる。彼に話を聞いたが、痛みが強いようだ。ただ、痛みとグレードは必ずも結びついているわけではない」

▽なお、アーセナルは22日にプレミアリーグ第19節でリバプールと対戦。勝ち点33で5位のアーセナルと、勝ち点34で4位のリバプールによるシックスポインターとなる。