2013年ヒット商品ベスト30 『ご当地ヒット大賞』を受賞した商品が、今回紹介する「ゆびさきトング」。その使い勝手のよさから、今も人気商品らしいです。手を汚さない、あつあつ食材に触れずに調理! 細かい作業がしやすいと人気のトング、ネイルしてても気にならない……。さっそく、チェキ!!!

(今さら?)2013年のご当地ヒット大賞「ゆびさきトング」をチェック!

2013年ヒット商品ベスト30
『ご当地ヒット大賞』を受賞した商品が、
今回紹介する「ゆびさきトング」。

今も人気商品らしいです。

手を汚さない。

あつあつ食材に触れずに調理!!

細かい作業がしやすいと人気のトング。

ネイルしてても気にならない……。

こんなことが書いてあるってことは、
かなりの便利グッズかも??

自分の指のような感覚で自然に使えるトングらしい。

ゆびさきトング(レイエ)

サイズ/全身14.7cm×高さ4.5cm
素材/ステンレス鋼
金額/1300円(税別)

手のひらにフィットする形で、
特許取得の加工で、
やわらかなバネ性が特徴。

HPでは、使い方の説明が書いてありました!

【器用な先端形状】
薄切り肉をはがすとき、
揚げ物衣付など器用な先端形状で、
指の延長のような使い心地。

【ちょっと使いに便利】
熱い揚げ物を切るときに。

【嫌なにおいも気にならない】
にんにくや魚など、においの強いものに。
手を洗う回数が減って調理がスムーズ。

【先端が浮いて清潔】
逆さに置けば、テーブルを汚さず清潔に使える。

今回は、使う前に、
商品説明を読んでみたよ〜(笑)。

指先感覚で使える調理器具として、いろいろチェック!

まずは、
熱々の、焼きなすの
皮むきに挑戦!

グリルでナスを焼いてみました。

焼いてすぐ皮をむいたほうが、簡単にむけるけん、
熱くても「あつっ〜あつっ〜」と言いながら、
今までは、皮をむいていました。(チョー大変!!)

[焼きなす]

でも、このトングがあれば、
手でやっている感覚に近かけん、
問題解決できるばい!!

これ、ゆでたじゃがいもの
皮むきにも使えるよ〜。

続けて、魚料理。

アジでやってみようと思ったんですが……。

売り切れ。スーパーにほとんど食材がなく。

あっ、もう8時だった……!!

「いわし 」 になりました。

魚の腹の中も、
トングできれいにできました。

[いわしの梅煮]

これ、よかばい!

洗うときだけ手を使って、
魚の腹の中をきれにしただけ。

キッチンペーパーで水分とって
いつも通りに調理。

ホント!!
手を洗う回数減ったば〜い。

続けて、とんかつ!

勝負に勝つ。
(婚活に勝つ!)

なにか勝負ごとの前には「とんかつ」
ガッツり!! スタミナ!……。

揚げ物の衣付けなど、
器用に使える先端形状で、
指の延長のような使い心地。

菜箸を使うよりも
ストレスなく使える、
スグレモノ!!

今まで、手でやっていた作業が
すべてトングでやれるば〜い。

「小麦粉」「たまご」「パン粉」と、
この順番を「ゆびさきトング」を使って調理。

手を汚さずに、料理できたよ〜。

特殊な加工でできてるけん、
厚いブタ肉の重さがあっても、
やわらかいバネ性で持ちやすかよ。

ただ、さすがに揚げるときは、
この短いトングでは危険(だよね〜)!!

別の、持ち手の長い
普通のトングを使用。

Wトングの使い分け。

いまだに、揚げもの油が飛ぶ恐怖に勝てない……(笑)。

菜箸でも怖いので、
揚げるとき使う長いトングは、
かなり重宝しています。

熱々の揚げ上がりは、
また、ゆびさきトングを使ってカット!!

[とんかつ]

いつもは箸を使って、
生ハムを使ったサラダを作るんですが、
1枚ずつ上手にはがせず、
下の生ハムにくっついて、
あきらめてしまうところがあったのに……。

「ゆびさきトング」は
かなりの高確率で
上手く1枚ずつはがせます。

キレイにはがれたので、
生ハムに巻いたサラダを作りました♡

そういえば、取説にあった
「先端が浮いて清潔」ということは、
取り分けに使える!!ってこと。

生ハムを使って、サラダを作り、
取り分け用に、テーブル上にも
このトングを横に置き……。

これはいいね〜。
見た目も悪くないから、イイかもね〜。

[生ハムのサラダ(取り分け用ゆびさきトング添え)]

「ゆびさきトング」は、
とても便利でした。

ちょっとしたときに、
ゆびの感覚と確実に上手くつかめ、
「ゆびさきトング」」というように、
手の代わりになる。

作業しやすくおススメです。

「ちょっと使い」にも便利なので、
使いやすい場所に置いておくと
さらによかよ〜。

田中moko mokoくま3
九州生まれ。特技はアクリルたわし作り。本業は雑誌やカタログなどで活躍するスタイリストだが、現在、絶賛婚活中のアラフォー女子。お裁縫はもちろん、料理も掃除もきっちりこなすのに、なぜか「◎婚」に縁がない……moko mokoくま3が、気になる調理具を、実際に使ってレポートしていきます。