2013年の今日、音楽定額サービス「Xbox Music」が開始されました:今日は何の日?
おもなできごと

・1999年12月20日、日本初のADSLサービス「メタリック・コアラ」が大分市で開始

・2010年12月20日、ソフトバンクが「DELL Streak 001DL」を発売

・2011年12月20日、P2P通信ソフト「Winny」開発者金子勇氏の無罪が確定

・2013年12月20日、マイクロソフトが音楽配信サービス「Xbox Music」を日本で開始

・2013年12月20日、Nullsoftが「Winamp」の開発を終了

・2017年12月20日、「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」のPC版が正式リリース12月20日は「ブリの日」。12月は師走であり、魚へんに師と書いて「ブリ」となることと、語呂合わせで「20(ブリ)」となることからだそうです。由来はともかく、寒くなると脂がのって美味しくなりますよね。刺身はもちろんですが、鍋、照り焼き、ブリ大根と、様々な料理でおいしくいただきましょう。

過去のできごとで気になったのは、「Xbox Music」の開始(2013年)。海外では定額で楽しめるサブスクリプション型のサービスもありましたが、結局日本では買いきりのみで、提供されませんでした。なお、Xbox Musicは後にGroove Musicへと変わり、Windowsストアへと統合されました。そしてこのWindowsストアでのミュージックサービスも今年いっぱい、12月31日で終了。これ以降は、購入済みの音楽もダウンロードできなくなります。

もうひとつ気になったのは、「Winamp」の終了(2013年)。自由に変えられるスキン、プラグインによる拡張、ストリーミング再生の対応などにより、MP3の全盛期には定番プレーヤーといわれるくらい人気となりました。2013年の12月20日をもってサイトが閉鎖し、ダウンロードもできなくなる......予定でしたが、Radionomy社に買収され、残ることになりました。今でもダウンロードできるとはいえ、バージョンは2013年11月にリリースされた5.666のまま。開発は続いているという噂もあったりしますが、すでに4年間リリースされていませんし、事実上開発は終了していると考えてよさそうです。

去年の今日から気になる記事をピックアップ


・車載用5.8インチ大型ヘッドアップディスプレイが上海問屋から発売。OBD2&GPS対応で税込7999円


OBD2に対応し、車に後付けできるヘッドアップディスプレイの話題です。反射板に表示する透過ディスプレイを採用しているため、前方の視界を遮ることなく回転数や走行距離、燃料消費、スピードなどが表示できます。OBD2を使わなくてもGPSモードにすれば、走行距離や方角、スピードなどが表示できるので、ケーブル接続するのが面倒という人でも使えますね。運転中に視線を下げることが少なくなるのがメリットです。