「カルディのレトルト」クオリティ高すぎ!でも…残念賞もありました

写真拡大 (全20枚)

小腹が空いたときや献立に悩んだときは、カルディのレトルトという選択はいかがでしょうか? 家族みんなが満足できる、美味しい一品がそろっています。メニューの幅も、きっと広がりますよ!


これがレトルト!?
美味しく手軽なスープとご飯


この記事では、レトルトのスープと、いつものご飯がちょっと豪華になる炊き込みご飯の素を紹介します。どちらも1つあると、忙しい時にパッと食事の支度ができて便利です。スープは小腹が空いた時に、間食として単体で食べてもいいですね。どれもその美味しさに、はまること間違いなしです。料理研究家の皆さんの一言も参考にしながら、見ていきましょう。


歯ごたえがある雑穀入りスープは
ボリュームがあり満足感大



「MALUTI-GRAIN」は、トマトとコンソメの2種類の味がセットになった即席スープです。植物繊維たっぷりで食べごたえ満点のスープには、オーツ麦やライ麦、キヌアなど7種類の雑穀と野菜が入っています。トマト味はまろやかな酸味で食べやすく、コンソメは薄塩でやさしい味わいなのが特徴です。

科学する料理研究家・さわけんさん
「フリーズドライのキャベツが甘くて美味しい!」



カルディオリジナル
雑穀を食べるスープMALUTI-GRAIN〜SOUP〜
購入価格:421円
トマト2食
コンソメ3食 


ご飯を入れてボリュームアップ!



さらにボリュームを出すなら、ごはんを足してリゾット風にしても美味しいです。パルミジャーノチーズをかけてイタリアン風にしてもいいでしょう。


7種類も具材が入った
オクラたっぷりのスープ



「野菜と玄米の食べるスープ」は優しい醤油味で、鮮やかな緑と大ぶりの野菜が嬉しいオクラのスープです。乾燥具材をお湯で戻すとどんどん大きくなり、あっという間にオクラがいっぱいになります。具沢山で食べたときの満足度が高いスープといえるでしょう。

各国料理研究家・佐藤わか子さん
「具材が大きくて色味も良いです!」



もへじ
野菜と玄米の食べるスープ
購入価格:321円


海老の頭からとった
だしが効いてるお店の味



「南蛮えびのみそ汁の素」は液状で、お湯を注ぐだけで1杯からお寿司屋さんのみそ汁が簡単に作れます。忙しい朝でもササッと用意できて、本格的なみそ汁を味わえるのは嬉しいですね。海老のだしがしっかり出たみそ汁は、手間とコスパを考えると、なかなか作らないご家庭も多いのではないでしょうか? 本物の海老を浮かべて、豪勢に召し上がれ。




山崎醸造
南蛮えびのみそ汁の素
購入価格:429円


甘すぎ、酸っぱすぎで
舌を疑う偏った味!



レトルトとなると、賞品に当たり外れがあるもの。そこで、ちょっぴり残念な結果に終った商品もご紹介しましょう。赤い色が食欲をそそる「北海道 真っ赤なビーツのポタージュ」は、本来はほんのり甘いはずのビーツが、ただただ甘いという結果に。野菜のくさみは消えているけれど、本来あるはずのうま味までなくなってしまった、残念な味でした。

料理研究家・橋本加名子さん
「人工的な甘みが嫌になる! 本物のビーツはほんのりした甘さです」



北海大和
北海道 真っ赤なビーツのポタージュ
購入価格:267円



強烈な酸味に舌を疑った、プロも悶絶する「オニオンスープ」がこちら。一見すると美味しそうでも、一口食べたら驚くほどの酸味がして、たまねぎ本来の甘みや辛みが活かしきれていない味がします。ただし、たまねぎの形が残っていて食感的にはグッドでした。

科学する料理研究家・さわけんさん
「たまねぎの甘さが皆無! 白ワインが効きすぎて酸っぱい!」



セリ・エキスキーズ
オニオンスープ
購入価格:285円


カルディのこだわり和食
一押しは「帆立ごはん」に決定



カルディで売っていた炊き込みご飯の素は、もへじの「帆立ごはん」が一押しでした。小粒ながら数多く入った帆立に大満足! ご飯には帆立エキスが染み込んでいて、噛むほど美味しくなります。小振りの帆立はおつまみの乾燥帆立のようにうま味が凝縮。大当たりな美味しさです。

科学する料理研究家・さわけんさん
「帆立エキスがたっぷりでご飯が進む!」



もへじ
素材がおいしい帆立ごはんの素
購入価格:415円


ちょっと残念だったのが
「あさり」と「きのこ」の素


「帆立ごはん」と同じ会社から出ている同シリーズの、「あさりごはん」は、あさりの数が少ないのをフォローしようとしたのか、佃煮のような濃い味付けにがっかりしました。また、「きのこごはん」はきのこがどっさり入っているものの、濃いめの味付けが香りや味わいをかき消してしまい、惜しい一品となっています。



もへじ
素材がおいしいあさりごはんの素
購入価格:415円



もへじ
素材がおいしいきのこごはんの素
購入価格 415円


価格に見合わない
見掛け倒し商品も…!



季節限定という一言に、つい手が伸びてしまうもの。でも、買うのはちょっと待ってください。手触りの良い高級感があるパッケージに惹かれて買ったものの、「炊き込みご飯の素 松茸ごはん」は、だしはいいけど松茸の数が少ない上に薄切りでがっかりします。さらに、「炊き込みご飯の素 国産栗ごはん」にいたっては、国産本来の甘みを活かさず甘露煮のような味付けで、栗も少ないです。800円以上することを考えると、価格に見合わない商品でした。



四季の膳
炊き込みご飯の素 松茸ごはん
購入価格: 861円



四季の膳
炊き込みご飯の素 国産栗ごはん
購入価格:915円


おすすめ品とそうではない品とで
甲乙はっきり付いた結果に


ご紹介した商品の中に、あなたが「買ってみたい!」と思えるものはありましたか? ベストに選んだ食品は、どれも素材本来の香りとうまみがよく出ていて、心から美味しいと言えるものでした。調理も簡単なので、食卓がちょっぴり寂しいときのために、常備してみてはいかがでしょうか?


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。