フェイエの18歳FWがプロ初ゴールで偉大なる大伯父の80年前のゴールを“完コピ”!

写真拡大

▽フェイエノールトに所属するU-18オランダ代表FWディラン・フェンテが、17日に行われたエールディビジ第17節のスパルタ・ロッテルダム戦で待望の初ゴールを記録した。そして、このゴールがフェイエノールトOBである偉大なる大伯父の歴史的なゴールに酷似していることが話題となっている。

▽フェイエノールトの下部組織出身のフェンテは、同クラブ期待の18歳のストライカー。今年9月のチャンピオンズリーグ(CL)、マンチェスター・シティ戦でクラブ史上最年少(18歳と127日)でのヨーロッパデビューを果たした新鋭は、今月17日に行われたスパルタ戦で先発デビューを飾った。

▽同試合でフェンテは、開始8分にボックス手前左に持ち込んだMFボエティウスからの浮き球のクロスをゴール右に走り込みヘディングシュートで合わせ、クラブ史上2番目に若い18歳と222日で初ゴールを記録。それ以外にも2アシストを記録する大活躍で、自身の先発デビュー戦を7-0の大勝で飾った。

▽さらに、フェイエノールトの公式サイトが伝えるところによれば、今回のフェンテのゴールは、同選手の祖父の兄で、フェイエノールトとオランダ代表のレジェンドである故レーン・フェンテ氏が、1937年3月に開場された本拠地デ・カイプでの歴史的な初ゴールに酷似しているという。

▽フェイエノールトの公式ツイッターには、今回のフェンテのゴールと、レーン・フェンテ氏のゴールを比較した短い動画が上げられたが、確かに2人のゴールは酷似しており、両者の血の繋がりを感じさせるものだった。

▽偉大なる大伯父の歴史的なゴールを自身のプロキャリア初ゴールで“完コピ”したフェンテは、フェイエノールト在籍5年間で82試合に出場し65ゴールを記録した大伯父のような活躍を見せることができるか。

◆見事な“完コピ”ゴール!

https://twitter.com/Feyenoord/status/942687882149552128?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.whoateallthepies.tv%2Fvideos%2F266299%2Ffeyenoord-18-year-old-dylan-vente-marks-full-debut-with-goal-almost-identical-to-one-scored-by-his-great-uncle-in-1937-video.html