スバルの無資格検査は1990年代に定着 第三者による調査の報告書を公表

ざっくり言うと

  • 完成車の無資格検査問題で、スバルは第三者による調査報告書を発表した
  • 無資格検査は1980年代から始まり、1990年代には定着していたという
  • 監査の際には不正がばれないよう、無資格従業員をラインから外していたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング