ジャケ写を見る

MC/トラックメーカー/プロデューサーの千晴(ちはる)による、これまでのキャリアを総括し、自身最後の作品でありベストアルバム、そしてメジャーデビューアルバムでもある『始まり』の収録内容が発表された。

2006年、ユニット“BLAST RAMPAGE”で本格的な活動をスタートさせ、2008年1月、初のシングル「GO」をリリースし、インディーズながらもオリコンウィークリーチャート第3位を記録。また、楽曲制作においてプロデューサーとしても才能を開花させ、KREVAをはじめ三浦大知ほか数多くのアーティストへ楽曲を提供・プロデュースし、フィーチャリングアーティストとしても様々な作品に参加している千晴。

そんな千晴が2017年末に提示したカードは、『始まり』と名付けられたメジャーデビュー作にしてベスト的内容。「Kimi wo Shiritai」はKREVAがプロデュース、そしてアルバム最後に収録されている「始まり feat. 三浦大知」では三浦大知をフィーチャリングに迎えている。

ヒップホップとポップスを繋いできた彼のすべてが収録されたメジャーデビューアルバムにしてラストアルバム。その内容に期待が高まる。

リリース情報



2018.01.30 ON SALE

ALBUM『始まり』

<収録曲>

1. ラストSONG

2. GO

3. 間違いばかり探してる feat. 日之内エミ, Steph Pockets

4. Kimi wo Shiritai

5. NAMIDA feat. 三浦大知

6. 愛FOR愛 feat. 有坂美香, YURI

7. 無礼KING feat. KREVA

8. YARU-ki

9. ゲラゲラ

10. 月食

11. ダセェもんだぜ俺らなんて feat. 日之内エミ, 十影

12. 始まり feat. 三浦大知

千晴 OFFICIAL WEBSITE

http://avex.jp/chiharu/