のぞみ34号の台車にあと3センチで破断する亀裂 大事故になった可能性も

ざっくり言うと

  • 11日に運行した博多発東京行きの「のぞみ34号」の台車に亀裂が見つかった
  • JR西日本の副社長は19日、「大事故になった可能性が高い」との見解を示した
  • 同社によると、台車枠に3センチ程度の亀裂が入れば破断していたとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング