「闇金ドッグス8」の主演を務める山田裕貴と「闇金ドッグス9」の主演・青木玄徳(写真左から)/(C)2018「闇金ドッグス8&9」製作委員会

写真拡大

裏社会を描いた人気アウトロームービー「闇金ドッグス」のシリーズ最新作「闇金ドッグス8」と「闇金ドッグス9」の製作が決定し、来春公開されることが分かった。

【写真を見る】現在の思いを明かす山田裕貴と青木玄徳(写真左から)/(C)2018「闇金ドッグス8&9」製作委員会

「闇金ドッグス8」の主演は、パート1、2、4、6に続き山田裕貴、「闇金ドッグス9」の主演は、パート3、5、7の主演・青木玄徳が務める。また、監督は「ガチバン」「闇金ドッグス」シリーズ4、5、6、7を手掛けた元木隆史監督が手掛ける。

闇世界に生きるアウトローな男達の活躍を描く“AMG・アウトロームービー・ユニバース”シリーズの第一弾では、窪田正孝らが歴代の番長を務め、通算23本製作されたヤンキー映画「ガチバン」。第三弾は藤田玲が主演を務め、カーアクションと暴力描写でさらなる闇を描いたバイオレンスカーアクション「ボーダーライン」が公開中だ。

そして、第二弾「闇金ドッグス」は、裏社会や闇金に関わる人間たちの欲望や生きざまを描き、ドラマや大型映画では表現できない闇世界を描いた“新世代闇金映画”となっている。

「闇金ドッグス8」と「闇金ドッグス9」で、それぞれ主演を務める山田と青木がコメントを寄せた。

■ 山田裕貴コメント

「闇金ドッグス8」と「闇金ドッグス9」製作決定ということで、シリーズを続けられるという喜びと、より良いものを届けないといけないという、かなりいい重圧を背負っている感覚になってきました。

1から7まではガチバンシリーズから生まれた安藤忠臣という人間の闇金稼業の始まりと忠臣の人間性を掘り下げたストーリーが多かったのですが、今回はより商売人としての忠臣を見てもらえるかと思います。債務者に焦点を当てることによって現実に起こりうる問題の実態や、この世の闇を暴く作品により近づいたかと思います。今回もかなりヘビーです(笑)。心してご覧下さい。

■ 青木玄徳コメント

「闇金ドッグス8、9」の製作が決定致しました! 今回の台本を読んだ後、かなりヘビーな気持ちになりました。それこそスーパーヘビー。シリーズの中でパート5はかなりヘビーな題材でしたが、それを超えたシリアスな作品となっています。しかも、実際に起こった事件をエピソードに盛り込んでいるので、こんな世界があるんだと驚いています。ぜひ劇場にてこの世界観を体感していただきたいです!(ザテレビジョン)