『西郷像 挨拶編』より

写真拡大

レキシの新曲“SEGODON”が、1月7日から放送されるNHK大河ドラマ『西郷どん』のパワープッシュソングに起用されることがわかった。

【もっと画像を見る】

「『西郷どん』パワープッシュソング 〜その時、レキシが動いた〜」として起用される同曲。レキシにとって初めて幕末をテーマに据えた楽曲になっている。

放送に先駆けて新曲“SEGODON”を使用した15秒および30秒の『西郷どん』第1弾スペシャルムービー『西郷像 挨拶編』が、本日12月19日から番組ウェブサイトで公開。楽曲制作を依頼されたレキシが大河ドラマへの出演オファーだと勘違いして、真剣に役作りを始める様子をドキュメンタリータッチで描いた内容となる。クリエイティブディレクターとして箭内道彦が参加している。

レキシは『西郷どん』のパワープッシュソングへの起用について「この度は大変な役目を仰せつかり誠に光栄でございもす。西郷どん(SEGODON)の名に恥じぬようしっかりと努めもす。よろしくお願いしもす」とのコメントを寄せている。