和楽器バンド、新曲は「春を雪の下で待つような、芯の強さを感じさせる和ロック」

写真拡大

和楽器バンドが1月24日に発売する2ndシングル「雪影ぼうし」の先行試聴がオフィシャルサイトでスタートした。

この楽曲は鈴華ゆう子(Vo)が作詞作曲を手掛けており、彼女によると「ポップロックなサウンドの中に津軽三味線をはじめ和楽器の音色が立つような仕上がりとなっており、もうすぐ訪れる春を雪の下で待つような、芯の強さを感じさせる和ロックな楽曲です。」とのこと。

なお2ndシングル「雪影ぼうし」はMUSIC VIDEO盤、LIVE映像盤、通常盤、数量限定盤の全部4形態で発売。MUSIC VIDEO盤は表題曲「雪影ぼうし」のミュージックビデオとメイキング映像を、LIVE映像盤はベストアルバムの発売を記念して東京国立博物館で開催された初のフリーライブのダイジェスト映像が収録される。

■「雪影ぼうし」試聴ページ
http://wagakkiband.jp/news/detail.php?id=1056748

2ndシングル「雪影ぼうし」
2018年1月24日発売

■MUSIC VIDEO盤(CD+DVD)
[CD収録内容]
M1.雪影ぼうし
M2.花になれ!
[DVD収録内容]
雪影ぼうし(MUSIC VIDEO)
雪影ぼうし(MAKING)

■LIVE映像盤盤(CD+DVD)
[CD収録内容]
M1.雪影ぼうし
M2.花になれ!
[DVD収録内容]
和楽器バンド「軌跡 BEST COLLECTION+」Special Live at 東京国立博物館

■通常盤(CD ONLY)
[CD収録内容]
M1.雪影ぼうし
M2.あまりりす
M3.花になれ!
M4.雪影ぼうし(Instrumental)
M5.あまりりす(Instrumental)
M6.花になれ!(Instrumental)

■mu-moショップ・FC八重流専売数量限定盤(CD+DVD)
[CD収録内容]
M1.雪影ぼうし
M2.花になれ!
[DVD収録内容]
CM撮影オフショット(メンバーが出演するCM撮影のオフショットを収録)