▽SC相模原は19日、DF岡根直哉(29)が沖縄県1部リーグの沖縄SVへ完全移籍することを発表した。

▽岡根は2017年にFC岐阜から加入。今シーズンは明治安田生命J3リーグで30試合に出場していた。沖縄への移籍が決定した岡根は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。

◆沖縄SV

「ハイサーイ! 沖縄SVでプレーさせて頂く事になりました、岡根直哉です。沖縄でこのクラブと共に成長したいと強く思いました。チームの勝利、発展に貢献出来るよう自分の全てを出し尽くし、熱く闘いたいです。よろしくお願いします」

◆SC相模原

「プロになり、初めてキャプテンをつとめさせて頂いたこの1年間は、僕のキャリアにとって非常に大きい事でした。残念ながら結果は伴いませんでしたが、個人的には大人として、また男として少し成長させてもらえたなと感じております」

「来シーズンからは、また新たな挑戦をする事に決めました。遠いアウェイにも駆けつけてくれ、どんな時も熱い応援で支え続けてくれたサポーターが心に焼き付いています。1年間本当にありがとうございました。沖縄にお越しの際は、ぜひ岡根にも会いに来て頂ければと思います」