米国防総省がUFO映像を公開 サンディエゴ付近で空軍戦闘機が撮影

ざっくり言うと

  • 米国防総省が空軍戦闘機がカリフォルニア州で撮影したUFOの映像を公開した
  • 映像は「高度航空宇宙脅威識別プログラム」の調査対象のひとつだという
  • 物体が何だったのか、最終的な特定がされたのかは明らかになっていない

◆米空軍が撮影したUFO

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング