稲垣吾郎 一般人の自宅に訪問も?「これから様々な形で情報発信していきたい」

写真拡大

 稲垣吾郎が、株式会社サマリーの最先端収納サービス『サマリーポケット』の“くらしスッキリおサめ隊隊長”に就任。2017年12月19日にグランドハイアット東京「コリアンダー」にて就任発表会が実施された。

稲垣吾郎 就任発表会写真(全5枚)

 稲垣はサマリー社の山本憲資(けんすけ)社長と共に、ステージに登壇。冒頭のトークセッションにて、山本社長は稲垣の起用理由について「今年新たなスタートを切られた稲垣さんが、様々なことにチャレンジしていく姿を見て、スタートアップ企業としてとても共感を覚えたから」などと話すと、稲垣も「僕はもともとモノが多いタイプで、いつかタイミングを計って部屋をスッキリ片づけて気分を一新したいなと思っていました。すごくいいタイミングでお声掛けいただいて嬉しいです」と“隊長”の就任に対して喜びの気持ちを表した。

 また、“隊長”としての今後の抱負を聞かれると、稲垣は「WEB上だけでなく、これから様々な形で情報発信していきたいと思っています。まずジャストアイデアですが、一般の方や芸能人のご自宅に訪問して、片付けてみるっていうのも面白くないですか?」と、積極的に“隊長”としての今後の活動に意欲的な姿勢をみせると、山本社長からも「いいですね、その様子をそのままテレビCMにしたいですね」と意欲的な提案にお墨付きを得ていた。

 そのほかにも、服や本などを綺麗に箱詰めする『サマリーポケット』を活用する様子のデモンストレーションも披露。「いつもはファンの女性たちの黄色い歓声に包まれることが多いので、今日のようなオジサンのカメラマンばかりがいる場は慣れないですね。皆さん、もっと盛り上げてください! 吾郎ちゃん頑張ります!」と集まった皆様の笑いを誘っていた。

 イベントの最後には、“会をおサめる”ために、“くらしスッキリおサマリーポケット”ポーズを求められ、稲垣は恥ずかしがりながらも“隊長”として堂々とポーズを披露。役割をしっかりと果たして、お披露目を締めくくった。

 なお、稲垣の“隊長”就任を記念して制作されたスペシャルムービー「くらしスッキリ初体験ムービー」が、『サマリーポケット』の公式HP内特設サイト(http://bit.ly/2Bwm2mA)にて公開されている。稲垣の話を聞きながら、稲垣の自宅をイメージして再現された部屋のセットや、阿部リポーターとの愉快な掛け合いのほか、終盤で披露する“くらしスッキリおサマリーポケット”ポーズが見どころになっている。