画像はAbemaTVのTwitterより

写真拡大

12月31日(日)の大晦日を彩るAbemaTV特番「朝青龍を押し出したら1000万円」に、格闘家のボブ・サップさんが挑戦者として登場することが明かされた。

【朝青龍VSボブ・サップ、大晦日に激突 曙KOを彷彿とさせるの画像・動画をすべて見る】

朝青龍vsボブ・サップ、注目集まる

2017年5月に放送され、好評を博した「亀田興毅に勝ったら1000万円」に続く今回の企画。

第68代横綱・朝青龍さんが「張り手なし」「変化なし」、「押し出しのみを勝ち」とする番組オリジナルルールで、一般参加者と連戦する内容と伝えられていた。

そして、今回「VIPチャレンジャー」として3名の参加が決定。その1人目として、「The BEAST」の異名で知られるボブ・サップさんの名前が挙がった。

ボブ・サップさんといえば、「K-1 PREMIUM 2003 Dynamite!!」にて、元横綱からK-1ファイターに転向したさんのデビュー戦を、わずか1RでKOした試合が有名だ。なお、2015年に行われた「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015」での再戦でもボブ・サップさんは勝利している。

7年ぶりに土俵へと上がる朝青龍さん。そして、これまで二度にわたり元横綱・曙さんを下したボブ・サップさんの激突。否が応でも期待してしまう。