画像提供:マイナビニュース

写真拡大

fossBytesに2017年12月16日(米国時間)に掲載された記事「How To Remove Internet Explorer 11 From Your Windows 10 PC?」が、Windows 10からInternet Explorer 11をアンインストールする方法を紹介した。

MicrosoftはWindows 10からデフォルトのブラウザをInternet ExplorerからMicrosoft Edgeへ変更したが、依然としてInternet Explorerはインストールされたままになっている。インストールされているInternet Explorer 11を削除する方法は次のとおり。

Internet Explorer 11をアンインストールしたら、一旦システムを再起動する必要がある。Internet Explorer 11を再びインストールするには、上記手段と同じ操作を行い、最後に「機能の追加」から「Internet Explorer 11」を選択したインストールを実施すればよい。

Internet Explorerは長らくWindowsのデフォルトのWebブラウザであり続けてきたが、標準規約にあまり準拠していなかったうえ、他の主要ブラウザと比較して性能や機能も整備されていなかった。

MicrosoftはWindows 10から新しく実装したMicrosoft Edgeをデフォルトのブラウザとしており、Internet Explorer 11は互換性確保の目的でWindows 10にインストールされている。