@AUTOCAR

写真拡大 (全4枚)

「eチャージポイント」対象に ポルシェPHEV車

ポルシェ ジャパンは、電動車両の普及促進活動の一環として、東京電力エナジーパートナーが展開する「eチャージポイント」の対象車両に、ポルシェの全プラグイン・ハイブリッドモデルが加入すると発表した。

既に販売した車両や今後導入する計画のプラグイン・ハイブリッドモデルも対象となる予定という。


「eチャージポイント」は、関東/中部/関西エリアで導入された新電気料金プラン(スタンダード、プレミアム、スマートライフ、夜トク)に契約したカスタマーが、対象車両である電動車両(電気自動車、プラグイン・ハイブリッド車)のオーナーの場合、ポイントが貯まる日本初のサービス。webサイトから本サービスに登録することにより、年間最大3600ポイントを貯めることが可能となっている。
 

eチャージポイント どんなサービス?

ポイントは、オーナーの自宅での月間電気使用量が300kWh以上の場合、「くらしTEPCO」の会員サイト上で300ポイント(1ポイント=1円相当)を提供。


貯めたポイントはTポイントやPontaポイントとして、スーパー/コンビニエンスストア/レストランなどの店舗やネットショッピングなどで利用可能となる。