ジャネット・ジャクソンのツアー最終日にミッシー・エリオットが飛び入り参加

写真拡大

 現地時間2017年12月17日にジャネット・ジャクソンの【ステイト・オブ・ワールド・ツアー】の最終公演が米アトランタで行われ、ミッシー・エリオットがサプライズ登場した。

ミッシー・エリオットによる投稿

 セットの途中でミッシー・エリオットをフィーチャーした楽曲「Burnitup」の演奏が始まると、ブルーとグリーンのスパンコール・ジャケットを着たミッシーがステージに登場。2人は見事な掛け合いとグルーヴィーなダンスで観客を大いに沸かせた。

 共演を終えたミッシーは、自身のTwitterに「ツアーの最終公演で私をステージに呼んでくれてありがとう@JanetJackson!あなたのパフォーマンスには今でも驚かされる。あなたは永遠のレジェンドよ」とたくさんの絵文字を添えて投稿した。

 ジャネットの妊娠と出産によって延期された2016年の【アンブレイカブル・ツアー】以来初となった【ステイト・オブ・ワールド・ツアー】は56都市に及んだ。


◎ミッシー・エリオットによる投稿
https://twitter.com/MissyElliott/status/942600517397700608

◎ohtopicsによる投稿
https://www.instagram.com/p/Bc2DwZmFkjH/