18日、韓国のアイドルグループ・SHINeeのジョンヒョンさんの突然の訃報に、過去に韓国で活動していた歌手で俳優のルハンとタオが悲しみの声を発信している。写真はルハン。

写真拡大

2017年12月18日、韓国のアイドルグループ・SHINeeのジョンヒョンさんの突然の訃報に、過去に韓国で活動していた歌手で俳優のルハン(鹿[日含])とタオ(黄子韜/ホアン・ズータオ)が悲しみの声を発信している。新浪が伝えた。

【その他の写真】

日本や中華圏でも人気の高い5人組グループ・SHINeeのジョンヒョンさんが18日夕、ソウル市内のアパートで倒れているのが見つかり、その後に死亡が確認された。

韓国の人気グループEXOに所属していた華人メンバーのルハンは同日、中国版ツイッターでメッセージを公開。「信じられない。どうぞ安らかに。最高のメインボーカル」と短い文章で悲しみを伝えている。なお、EXOはSHINeeと同じ芸能事務所・SMエンターテイメントに所属している。

同じくEXOの華人メンバーだったタオも同日、インスタグラム上に韓国語でつづった長いメッセージを公開。「眠れない」と突然の死に大きなショックを受けていることを伝えた。このメッセージによると、韓国へ渡ったタオが初めてテレビ局へ行き、そこで目にしたのがジョンヒョンさんらがバラード曲「Hot Times」を歌う姿だった。その歌声を聴いたタオは、歌手になりたい思いがより強くなり、「早く舞台に立ちたいと思うようになった」としている。(翻訳・編集/Mathilda)