ReNってどんな人?MVをチェック

AbemaTVにて2018年1月15日より、毎週月曜日22時から10週にわたり放送される連続ドラマ『AbemaTVオリジナルドラマ進出記念作品#声だけ天使』の主題歌に、シンガーソングライター・ReNの「Aurora」が決定した。

ReNは、ギター1本とループ・ステーションを駆使し、音を積み上げていく演奏スタイルが注目を集めているシンガーソングライター。

2016年に1stアルバム『Lights』、2017年には2ndアルバム『LIFE SAVER』をリリースし、どちらもSpotify やiTunesオルタナティブ部門で1位を獲得し、2017年にはSpace Shower TVの“New Force2017”に選出、同年4月のONE OK ROCK『Ambitions Japan Tour』福岡公演でのライブや各地大型フェスに参加し話題に。勢力的なライブ活動とひとりでパフォーマンスするステージが話題を呼び、今後の活動が期待されている。

今回、ReNが書き下ろした「Aurora」が、連続ドラマ『AbemaTVオリジナルドラマ進出記念作品#声だけ天使』の主題歌に決まったことが、12月15日に恵比寿LIQUIDROOMで行われた『ReN 「LIFE SAVER」ONE MAN TOUR』にてサプライズ発表され初披露されると、ライブ会場は歓喜に包まれた。

「Aurora」は、ReNにとって初のドラマ主題歌書き下ろしとなり、「ドラマの持つ『声』というテーマが自分にとっても魅力的で、自分の思う『声』の力や景色、そして表情をうまく楽曲で表現できたら、と思いました。本当に自由に作らせていただいたので、どんどんこだわりが強くなっていってしまって。最終的に納得のいく曲になりました」と、楽曲に対する想いを寄せている。

『AbemaTVオリジナルドラマ進出記念作品#声だけ天使』は、アニメの聖地、池袋を舞台に、声優に憧れ上京してきた主人公・ケンゾウと同じ志を持つ4人の仲間の、友情と純愛、挫折と希望を描く青春群像劇。夢追う若者の葛藤や想い、また純愛へのひたむきさといういつの時代も人の心を動かすテーマに、声優という現代の人気職業の切り口と、“声”や“言葉”の力というエッセンスを入れた若者のリアルな姿を描きだす本作に、ReNの幻想的なメロディラインと、心に響く切ない歌詞が相乗効果を生み、ドラマをさらに盛り上げる。

ReN コメント

声だけ天使のイメージソングを担当させていただきましたシンガーソングライターのReNです。

今回、タイアップという形で曲を作るのは初めてだったので、いろいろ考えて作らせていただきました。

ドラマの持つ「声」というテーマが自分にとっても魅力的で、自分の思う「声」の力や景色、そして表情をうまく楽曲で表現できたら、と思いました。

本当に自由に作らせていただいたので、どんどんこだわりが強くなって行ってしまって。最終的に納得のいく曲になりました。

自分の楽曲が映像とともに流れるのが楽しみです。

今回、とっても貴重な機会をありがとうございました。

PHOTO BY RUI HASHIMOTO(SOUND SHOOTER)



番組情報



AbemaTV『AbemaTVオリジナルドラマ進出記念作品#声だけ天使』

初回放送日時:2018年01/15(月)22:00〜23:00(全10話)

『AbemaTVオリジナルドラマ進出記念作品#声だけ天使』番組サイト

https://drama-koedake.abema.tv

ReN OFFICIAL WEBSITE

http://ren-net.com/