ライブ写真を見る

先日、A-Sketchよりメジャーデビューを発表した神戸発4人組オルタナティヴロックバンド、パノラマパナマタウンが、12月17日に神戸の3つのライブハウス、Kobe SLOPE、MUSIC ZOO KOBE 太陽と虎、ART HOUSEにて自主企画のサーキットイベント『パナフェス 2017』を開催した。

「パナフェス」はパノラマパナマタウンの結成の地、神戸三宮にて2015年からスタートし、過去にはヤバイTシャツ屋さんや岡崎体育なども出演した。この「パナフェス」は今年で3年目となるが、同じ事務所の後輩Saucy DogやYAJICO GIRLを始め、彼らとも親交が深いバンドが総勢18組も出演し、1日を盛り上げた。

Kobe SLOPEのトリを飾ったパノラマパナマタウンは、1曲目の「世界最後になる歌は」からフロアのボルテージを一気に高めた。ギター・ボーカル岩渕の「集まってくれてありがとう!なんかもっとすごいことができそうな気がする。もっともっと大きくしようぜパナフェス。誰も無視できないくらいに! 俺たちで大きな波作ろうぜ!」の叫びと共に、さらにフロアの熱は加速していく。

「俺たち来年の1月17日に『PANORAMADDICTION』でメジャーデビューします。メジャーシーンに風穴あけに行くぜ! 神戸から退屈をぶち壊そう!」と、メジャーミニアルバムからリードトラックの「フカンショウ」へと続けた。

ラストは、来週最終回を控えた話題のテレビアニメ『十二大戦』の主題歌にもなっている「ラプチャー」を披露。それまでの空気とはまたガラリと変わり、この日1日を噛み締めるかのように歌う力強い声に、フロア全体が魅了されていた。

アンコール最後のMCでは「神戸に愛を込めて、ラストはSHINKAICHI、神戸愛してるぜ」と神戸への愛を伝え、ラストはSHINKACHIで幕を下ろした。

さらに、来年2月よりスタートする全国対バンツアー『HEAT ADDICTION TOUR』の対バン相手の一部も、本日解禁となった。今回アナウンスされたのは、ツアー初日の神戸公演から、4月1日の札幌公演までの9公演で、今年のパナフェスにも出演した、PELICAN FANCLUB、LILI LIMIT、mol-74なども出演が決まっている。

今回のツアーは前半の9公演が3マン〜4マン形式、後半の東・名・阪3公演はツーマン形式になっており、残り3公演の対バン相手は後日発表となるが、「大好きで、尊敬している先輩バンドを呼ぶことができた」と岩渕から匂わすコメントも。本日より、全12公演のチケット一般発売がスタートしている。



リリース情報



2018.01.17 ON SALE

MINI ALBUM『PANORAMADDICTION』

ライブ情報



HEAT ADDICTION TOUR

2018年

02/04(火) 兵庫・神戸music zoo KOBE 太陽と虎

w ) ハンブレッターズ / YAJICO GIRL

02/12(月・祝) 広島・BACK BEAT

w ) mol-74 / ゆるふわリムーブ

02/14(水) 福岡・LIVE HOUSE Queblick

w ) Bentham / ユアネス

02/15(木) 香川・高松DIME

w ) Bentham / ELFiN PLANET

03/10(土) 千葉・千葉LOOK

w ) PELICAN FANCLUB / teto / 突然少年

03/21(水・祝) 石川・vanvanV4

w ) LILI LIMIT / PELICAN FANCLUB

03/24(土) 新潟・CLUB RIVERST

w ) LILI LIMIT / PELICAN FANCLUB

03/30(金) 宮城・仙台enn3rd(※)

w ) マカロニえんぴつ / アンテナ

04/01(日) 北海道・札幌SOUND CRUE(※)

w ) マカロニえんぴつ / アンテナ

04/21(土) 大阪・梅田Shangri-La

w )後日発表

04/22(日) 愛知・名古屋 ell.FITS ALL

w )後日発表

04/26(木) 東京・渋谷WWW

w )後日発表

※宮城・北海道公演は、マカロニえんぴつ『マカロックツアーvol.5 ~朝食抜いたら超SHOCK篇~『との共同開催となります。

パノラマパナマタウン OFFICIAL WEBSITE

http://www.panoramapanamatown.com