インド菓子・バルフィ。牛乳と砂糖を長時間かけて煮詰めて作る手間のかかるお菓子をコンビニで手に入る材料で再現

写真拡大 (全3枚)

インドで伝統的に親しまれている優しい甘さのスイーツ

インドの伝統的なお菓子・バルフィ。シナモンの香りが食欲をそそるバルフィを、おうちで簡単に作ることができれば……。今回はインド料理のプロに、コンビニ食材で作れるレシピを教えてもらった。ホッとする甘さがクセになる!

インド菓子・バルフィ

インド菓子・バルフィ。牛乳と砂糖を長時間かけて煮詰めて作る手間のかかるお菓子をコンビニで手に入る材料で再現

材 料(2人分)

A(カッテージチーズ)
 牛乳=500ml、レモン汁=大さじ3

 牛乳=500ml、バター=20g、砂糖=大さじ2、
 好みのスパイス(シナモン、カルダモンなど)=小さじ1/2
パン粉=25g
ミックスナッツ=適量

作り方

 ゥッテージチーズを作る。Aの牛乳を耐熱容器に入れラップし、600Wの電子レンジで2分加熱する。
◆キ,縫譽皀鷭舛魏辰┷ぜ、白い固体が分離してきたらボウルをセットしたザルにペーパータオルを敷き、豆腐状に固まるまでこす。出た水は使わない。
.フライパンにパン粉を入れてきつね色になるまで炒めたら、△硲造魏辰┸綉いなくなるまで炒める。
ぁネ憧錣飽椶靴椴簑庫で冷やし、好きな形に切る。ナッツを乗せて完成。

今回、腕をふるっていただいたプロの方は……スラジ・ドゥンガナ氏

スラジ・ドゥンガナ氏

世界中の高級ホテルで修業後、あこがれの地・日本へ。銀座の高級店などで本場仕込みの腕をふるった後、念願のレストランを埼玉県蕨市にオープン。

インド・ネパールレストラン バルサ
●住所:埼玉県蕨市中央6-3-48
●TEL:048-442-2939(無休)

スーパー・コンビニ付近の賃貸物件はこちら!

文=吉本小雪
写真=北原千恵美
スタイリング=木村遥(スタジオダンク)

※「CHINTAI2017年11月号」の記事をWEB用に再編集し掲載しています
※雑誌「CHINTAI」2017年11月24日発売号の特集は「賃貸DIY」。こちらから購入できます(毎月24日発売)
https://www.chintai.net/magazine/