生活保護費の「生活扶助」を国費約160億円削減へ 減額幅は最大5%

ざっくり言うと

  • 生活保護費のうち食費や光熱費などに充てられる「生活扶助」
  • 18日に政府は、2018年10月から3年間で国費約160億円を削減すると決めた
  • 基準額を一部世帯で段階的に引き下げ、減額幅に最大5%の上限を設ける

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング