北京の人民大会堂で開かれた文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領の公式歓迎式で、文大統領夫人の金正淑(キム・ジョンスク)氏(左)と習近平国家主席の夫人、彭麗媛氏が並んでいる=14日、北京(聯合ニュース)
(END)
【北京聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領夫妻が先週、中国を訪問した際に立ち寄った北京市内の食堂が「文在寅大統領セット」という新メニューを出して注目を集めていることが18日、分かった。

 文大統領夫妻は14日に盧英敏(ノ・ヨンミン)駐中大使と同店を訪れたが、中国版ツイッター「微博(ウェイボ)」などによると訪問2日後に新メニューが出されたという。

 新メニューは文大統領が同店で食べたもので構成され、価格は35人民元(約600円)。店内には文大統領夫妻が来店したと記された写真も飾られた。

 中国の出前サービスアプリでも同セットメニューが販売されている。また、微博には実際にこのメニューを食べた人の写真や感想などが投稿された。