サンコー、糖質を33%カットする「糖質カット炊飯器」を1月31日に発売。12月15日より先行予約開始

写真拡大 (全2枚)

サンコーは、「いつものご飯を低糖質に『糖質カット炊飯器』」を2018年1月31日に発売する。それに伴い先行予約を2017年12月15日より開始する。価格は29,800円(税込)。

本製品は、本体にタンクを内蔵し、独自の炊飯機構で糖質をカットする炊飯器。お米を洗米し、水を入れ、炊飯モードを押すだけ、とセッティングは一般的な炊飯器と同じだ。

炊飯時に本体のタンクに糖を含んだ煮汁を排出、次に、本体の別のタンクから水を注水し、蒸気で炊き上げる方式でお米を炊き上げる。炊飯時の糖質量は一般的な炊飯器で炊いた場合と比較して、糖質が33%カットされる(100gあたりの糖質含有量36.8g→24.8g)。

炊飯時の硬さ調整が5段階で切り替えが可能。柔らかめから硬めまでお好みの硬さで炊飯が可能だ。水を入れて蒸気でふっくらと温め直す、温め直しモードや蒸し料理モードを搭載。予約炊飯時にタンクに水が移動し、夏場など長時間水に浸らず、衛生的に炊飯ができる予約炊飯機能も搭載。

いつも食べているお米で、いつもと同じように炊くだけで糖質が自然と抑えられる。ご飯が好きだけど糖質は控えめにしたい。糖質制限をしているのでできるだけ糖質を控えたいといった方におすすめだ。

※同社炊飯器で炊飯した白米糖質量と標準糖質量の数値を元に算出
[標準糖質量] 文部科学省 日本食品標準成分表2015年版(七訂)第2章 日本食品標準成分表「水稲めし」「うるち米」の数値を元に算出
[炊飯した白米糖質量](一財) 日本食品検査にて測定した糖質量の数値を元に算出
[試験成績書発行年月日] 2017年9月20日 [試験成績書発行番号] 317G08730-001

■製品仕様
・サイズ/幅435×奥行き350×高さ385(mm)
・重量/6.9kg
・電源/AC100(50/60MHz両対応)
・定格商品電力(炊飯時)/860W
・炊飯方式/蒸気炊飯式
・炊飯容量/1〜6合
・炊飯メニュー/お米(硬さ5種類)、蒸し料理(魚・肉)
・電源コード/130cm
・内容品/本体、軽量カップ、しゃもじ、日本語取扱い説明書
・保証期間/12か月

■いつものご飯を低糖質に「糖質カット炊飯器」

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
・最大80℃の熱水でイヤなニオイをカット&除菌!全自動小型熱水洗濯機「ニオイウォッシュ」
・居眠りやわき見運転をすると音と日本語メッセージで警告する「居眠り&脇見運転警告システムアイキャッチャー」
・オンラインゲームやサバイバルゲームに最適な咽喉マイク
・Gデザインで4冠を達成したモデュレックスのModuleX MUSEUMシリーズの凄さとは?
・狭い場所や近い距離でもピントを合わせることができる接写タイプの内視鏡スコープ